京橋・ギャラリー檜e・Fでアートフェア出展(作品画像あり)

7月31日(月)~8月5日(土)まで
京橋・ギャラリー檜
「GALLERY HINOKI ART FAIR XIX」に
作品1点出品いたします!


時間は11:30am~19:00pm(最終日は17:00pmまで)。


hinoki17017140001.jpg

hinoki170714b.jpg






今年の1月にもグループ展に参加した、檜です。
ギャラリーの方からお声をかけてくださいました。ありがとうございます!

ギャラリー檜は展示会場が2か所ありまして
私は京橋3-9-2の「ギャラリー檜e・F」です。


見ての通りアーティスト百花繚乱です。

なんてったってアートフェアだもんねっ♪



今回、何を出すのかといいますと

最近作るようになったミニ額作品。
題材は向日葵。安定の向日葵。



ミニ額シリーズはそういえば、2013年にもちょこっと試したことがありました。
それが今年の今月にはいって、突然の勢いで再燃しています。

最近は病院通いのついでに
小さくてかわいい額を探すのが習慣になってきました。
それをさらに自分で加工したりしてます。




・・・もうここまで書いちゃったから作品の画像出そう(笑)







こちらでございます





whitesunflower1707150001.jpg
【“白い向日葵(額つき)” 2017年 アクリル・紙 127x89mm】



白い向日葵は、
最初のF15号・油彩から大小あわせてトータルすると
この作品で14点目くらいになったと思う。

もちろんほかにも白くない向日葵(です/笑)とか
“火宅の花”のタイトルで描いたものもあるから
向日葵の絵はもう30点くらい描いたかな?



この出品作、私が展覧会に出す初のアクリル画です。


いままでアクリルの扱いが苦手で
あんまり、というかほとんど使ってこなかった。

それが先日、早稲田・ドラードギャラリーで
さるアート界の方に「ニキさん、アクリルで描いてみたら」と言われ
それもええなあ・・・といきなり目覚めてしまい

アクリルと突然の再会。



使いだしたらなかなかハマったので
小さい作品を何点も描いて練習しました。
この暗いバックの“白い向日葵”はだから、アクリルと再会してから8点目くらい。



ですから
檜のアートフェアに出品する作品は、

・久しぶりに目覚めたミニ額
・久しぶりに目覚めたアクリル画


という二重の久しぶりが形になった
記念すべき作品
なのであります。



これからどんな展開になるのか楽しみです。




ギャラリー檜のアートフェア
どうぞよろしくお願いいたします!

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)