3.11から半年を過ぎて

※記事の後半にも作品があります。「続きを読む」のあとも見てくださいね☆

無限の花のパレード(少女)0001
【“無限の花のパレード(少女)”  2011年 ミクストメディア B5】

3.11の震災からもう半年。

早いなあ・・・

早いと思いつつ、その半年前がものすごく昔のようにも思えます。

最近の私はいつもそう。
一日はあっという間なのに、
半年前や一年前はどえらい昔に感じるのです。

この時間の流れ方、
摂食障害で入院しかかって“絵を失っていた”ころとは、ちょうど逆。

あのころと言えば

一日は途方もなく長く、一年間はあっという間でした。


どう考えたって今の時間の流れ方のほうが好いです。

あのころの日々は果てしなく空白だったけど
いまの日々は、果てしなく濃厚だから。(疲れるけど)


元の話に戻りまして。

「3.11のあとの自分はどう変わったか」

について考えていて
ちょいと逆の発想を思いつきました。

「3.11の前に、自分がまだしていなかったことは何か」・・・ってことです。

(ちなみにこの考えは、
夜中にふと目が覚めたときに、お告げのように浮かんできました/笑)


そこで、3.11以降の半年で
私が制作した作品を、
いちいちリストアップしてみたんですね。律義に。

だって、作品はもっとも雄弁に「私」を語ってくれるから。

その結果がこちら。↓

幻・部分 “明け方に見たまぼろし”部分
油彩:11点

水中花  “水中花の陰に”部分  
コラージュ:47点

花を捧げて 部分  “限りなく花を捧げて”部分
その他:50点以上


ちなみにここには、人体デッサンや素描の類は含まれていません。


・・・われながら驚きました、この制作量に。

今までにないんじゃないの?ってくらいの量だもの。

特にコラージュは、3.11の直後から
とりつかれたように始めてしまって、
気がついたら47点という数字・・・

そして、画面に現れたイメージというのは
私が幼いころから抱えてきた、あのなつかしい終末的世界なのです。

もしかしたら震災を経験したことで、
私の何かが呼び覚まされたのかもしれません。


何者かによって啓示を受けたのかな?

「お前の世界を形にしなさい、今こそ形にして残しておきなさい」と。


・・・というわけで(?)、
今までに制作したコラージュ作品のうち
一番「その感じ」が濃厚な作品をどうぞ。





魂が集まる島1
【“魂が集まる島1”  2011年 ミクストメディア B5】
関連記事

コメント

福島

先週 バイクで日帰りで福島見てきました。
650キロの長い旅でしたが 目の前の海で2万人もの方が行方不明や亡くなったと思うと 思わず手を合わせました。
海はきれいだけでなく 地獄にもなるを感じてきました。

Re: 福島

viragoo様、お疲れ様でした。
津波の光景は映像で何度も見ましたが、海がまさに巨大な生き物になっていました・・・
3.11以来のコラージュを見てみても、なぜか水辺の光景が多かったりします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)