瀬戸屋敷企画展・初日

本日は瀬戸屋敷企画展の搬入&初日でございました。

瀬戸屋敷・蔵の外10001
こちらが土蔵です。
「ニキの世界」の立て看板は
館長の川澄さん制作。ありがとうございます。

瀬戸屋敷・蔵の外20001
横から見たところ。
奥に見えるのは母屋。廊下でつながっているのです。

さぁー中に入っていくよ!!

瀬戸屋敷・展示10001
昨年の初個展に続き、
ニキの世界・幻想大陸プルガダイスの光景in蔵(長い・・・)、パートⅡです。

瀬戸屋敷・展示20001
ちょっと右側。

瀬戸屋敷2F・10001
こちらは二階の展示です。

瀬戸屋敷2F・20001
同じく二階。

すどう美術館の「若き画家たちからのメッセージ展」に出した作品が
向かって一番左にあります。

以前、「ギャラリー」カテゴリの中で
この作品のことを紹介したことがありますので
作品の背景etcはこちらをどうぞ。 ⇒「夢の中の出会い」


実は今日、「あしがり学校 特別コース」というイベントがありまして
10数人の方が和菓子作りをやっていらしたんですね。
なつかしいおまんじゅうやおだんごを
みんなで作りましょう!というイベントで
今日のお菓子はすあま

ほら、あの柔らかくて桜色の、甘いお餅みたいなお菓子ですよ


すあま作りの皆様も、イベントの合間に
蔵の展示を見に来てくださいまして
そしてなんと、おすそわけを頂いちゃったのです!

瀬戸屋敷・すあま0001
すあま、できたてホヤホヤ。
(本当にまだ温かかった)

瀬戸屋敷・ワークショップのみなさん0001
お礼と申しては何ですが
感謝のしるしに瀬戸屋敷をブログで大いに宣伝します!ってなことで
皆様の写真を撮らせていただきました。

すあま作りが一段落して、今度は人形作り。
何人かは残念ながらお帰りになってしまって、
すあま作りのメンバー全員は写っていないんですよね。
でも皆さん、ありがとうございました!

(すあまは自宅でいただきました。モチモチでおいしかった~☆)
関連記事

コメント

見せて頂きました

  見せて頂きました。帰り際に安藤さん御本人にも御会い出来、少し御話しが聞けて、絵の理解を深められました。
  絵の背景にあるとおっしゃっていた物語のほうにも興味を持って、安藤さんのウェブとブログを探して、読んでみました。
  来年には横浜のギャルリーパリで個展を開く御予定の由。凄いですね、あそこは朝倉摂さんが定期的に猫の絵の展覧会を開いていらっしゃる画廊です。日程が決まってウェブに書いて下さるのを楽しみに待っています。

Re: 見せて頂きました

岡田様

ブログも見て下さったそうで、ありがとうございます。
会場では深い話をたくさんできて、とてもうれしかったです。

自分の空想世界については、物語がかなり濃密にできているので
いつか本でも書きたいと思うのですが・・・
小説にしたら膨大な量になりそうで怖いです(笑)

横浜の個展もよろしくお願いいたします!

Re: 見せて頂きました

岡田@足柄の里様

先日コメントをいただきまして、すぐにお返事したのですが改めて。
ありがとうございます。

実は私の知っている方に岡田さんという方がいらして、
同じ日に会場に来てくださっていたのです。
てっきりその方からのコメントと思っておりました!
会場で初めてお会いした岡田さんだったのですね。すみません!

23日に会期が無事終了し、余裕もできましたので
そちらのHPを拝見いたしました。
水彩画が特に目に飛び込んでまいりました。(私も最近になって水彩画を描くためでしょうか)

これを機会に今後ともよろしくお願いいたします(笑)。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)