デザイン・フェスタvol.34終了です

デザイン・フェスタvol.34から(なんとか)帰還してまいりました。
「なんとか」と付けた理由は後で。

初参戦でしたが、とにかくすごい規模!
東京ビッグサイト西ホールがまるごと会場なんですよね。

ブースは全部で何千あるの?ってところに
それを数倍、ことによったら数十倍する人人人人人人人人人人人人・・・・
まさに巨大迷路、ここだけでひとつの都市。

でざふぇす2 ブログ0001
わがブースの様子。


ここから会場写真いきますが、
人が多すぎてブースがあんまり写っていない(笑)

でざふぇす3 ぶろぐ0001

でざふぇす4 ぶろぐ0001

でざふぇす5 ぶろぐ0001
こちら、7月のヴァージンフェスタでお隣だった、寝言堂さん。

でざふぇす6 ぶろぐ0001
ライブペインティングのところ。

でざふぇす7 ぶろぐ0001
こちらは暗いエリア。

でざふぇす9 ぶろぐ0001
4階へむかうエスカレーターから2階ホールを見る。


実は今回、私はかなり大荒れの状態で参加していました

本番二日前に神経衰弱になって過食症ぶりかえすわ、
おかげでその夜は一睡もできないわ、
当日の朝方にはヘンな夢見るわ、
一日目はずっと頭痛がひどいわ・・・


そんな中で二日間、泊りがけで出展しましたよ。

アジア最大のアートフェスの中で
自分の作品がどう見えるか、を
どうしても確かめてみたかったので。


結論。




デザフェスでも浮いとった(爆)
どどーん




・・・はい、本当です(笑)。


私もヒマなときにあちこちに冒険してみましたが、
油絵でこういうタッチの絵は私ぐらい。
自称だけじゃなくて他称もです、念のため。


今まで、いろいろなグループ展やアートフェスに出してきましたが、
どこに出しても
「キミの作品のところだけ空気が違う」という言葉をいただくんですよね~。

デザフェスにはそれこそ、何千というブースがあるので
どうなるかなーと思っていたのですが
そこでもやっぱり異端・・・


ここまで来るとなんかスゴイね。


興味深かったのは、
私のブースに立ち寄ってくれた人の
少なくとも7割が外国の方
だったこと。

(外国人もすごく多く来るんです)



いやはや、自分というものが
またひとつ見えたのか、
ますますよく見えなくなってきたのか・・・

また新たに考える機会になりそうです。


次の展示は2012年1月、横浜だ~!!
皆様よろしくお願いいたします!

コメントの投稿

非公開コメント

NIKI 安藤ニキ・ホームページへ
プロフィール

探究者ニキ

Author:探究者ニキ
安藤ニキ
神奈川県横浜市生まれ、
慶応義塾大学文学部哲学科卒業の画家。
油彩・版画・ドローイングなど表現方法はさまざま。たまーに漫画も描きます。
作品のお問い合わせはnikiあっとando-kobo.jpへお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR