ニキ、新春のつぶやき

前回とは一味ちがった雰囲気でお届けいたします・・・

これは、私が2010年に描いた油彩。

懐かしき場所 ブログ用
【“なつかしき場所”  2010年 油彩 F15号】




その時は特に意識していなかったけれど
いま、見てみるとなかなか妖気ただよう絵になっている。


昨年(2011年)はいろいろなところに出展した。

「へぇ!」と思ったのは

震災の前に描いた絵も
震災の後に描いたと思われることがよくあったこと。



それで記憶がよみがえった。



私は「中沢啓冶(※)に画風が似ている」と言われたことがある。   ※漫画「はだしのゲン」の作者

楳図かずおに画風が似ている」と言われたこともある。

つのだじろう」と言われたことも。



そして最近になって、
さる方から「松井冬子」と言われた。

2012 1 4
(松井さんの作品。横浜美術館のチラシから引用)

どお、似てる?



このラインナップにたとえられることが
たいへん嬉しかったのは、言うまでもない。


ちなみに上の発言の主は


「楳図かずお」が私の母、

「つのだじろう」が高校の恩師、

「松井冬子」が高校の別の恩師です!


(「中沢啓冶」は忘れてしまった)
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)