プルガダイスの空間、横浜に出現!

ニキのアトリエ0001

これ、自宅のアトリエです。
別名・物置部屋



いや、写真だとあまりたいしたことない風だけどね、
実物はごちゃごちゃです。
(写真はウソをつく、というのはホントですな)
絵を描くときに資料をいくつもならべて、いちいち片づけたりしないからねぇ・・・

結果、窓辺に山積みとなる。

この部屋から連日、傑作が生み出されているわけですよ。(←言わしてやってください)

画面左に見えるものこそ、ただいま制作中の大作です。
あと2割くらいで完成すっかなあ?という感じ。


さて。
先日、DMも披露したところだし
そろそろ個展情報をのせることにします
ね。
いきますよ~




「ニキの世界・プルガダイス 安藤ニキ作品展」

会期:2012年1月27日~2月4日 午前11時~午後6時(日曜休廊)


会場:GALERIE PARIS

〒231-0021
横浜市中区日本大通り14 三井物産ビル1階

電話・FAX  045-664-3917
http://www.galerieparis.net/  ※「ニキの世界」のインフォメーションあります!

JR根岸線「関内」駅南口 徒歩5分
横浜市営地下鉄「関内」駅 徒歩5分
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口すぐ

「アスペルガー症候群と共感覚を持つアーティスト・
 安藤ニキ。
 彼女の心の中には空想大陸『プルガダイス』があります。
 煉獄=プルガトリウムと
 楽園=パラダイスから作られた名を持つこの大陸に
 ニキは旅し
 住民たちの生き様や彼らの繰り広げる物語を
 アートで記録します。
 現代的でしかも神話的な
 不思議の世界をご覧ください。」





みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。
この前もお伝えしましたが、
DMほしい!という方は私までメールくださいね。
nikiあっとando-kobo.jpです。

今回、生まれ故郷の横浜で初めての個展です。
アートフェスに参加したことはあるけど、個展は初。
だからいろんな意味で意義深い機会になりそうです。

ギャルリーパリは親の代からお世話になっているし

横浜という土地は、私が生まれたときから11さいまで過ごして
人間としてもアーティストとしても
今の「私」をつくる、大きな土台となった土地だから。


私は、絵を通して過去と向き合っています。
そして気づいていなかった自分の特質に気付いたりします。
(たとえば、
今の私を語るに欠かせない「キリスト教的世界観」は
描き続けていてはじめて見えてきたもの)

だからその意味でも、
横浜で個展ができるのは大きな出来事なのです。

そうそう、
今回の個展、会期中に土曜日が2回あるのね。
休みの日が2回あるから来るチャンスは大きいです(笑)!

コメントの投稿

非公開コメント

アトリエの感想

  アトリエの写真、興味深く拝見しました。左側に作品が見えるので確かに「制作」のアトリエ、でも全体的な感じは非常に知的で素敵な「思索」のスタディオに見えます。勉強の本がびっしりと並んでいて。
  いい雰囲気ですねえ........。

  ギャルリーパリは朝倉摂さんの作品を観に何度か訪れました。個展には観賞しに伺いたいと思っています。

Re: アトリエの感想

ありがとうございます。
個展会場でお会いできるのを楽しみにしております。
瀬戸屋敷の時はどなたか分からないままお話したかもしれないので、名乗っていただけると嬉しいです。
ギャルリーパリにいらしていたとは嬉しい驚きです。
人は意外なところでつながっているのですね。
私のアトリエ、資料があふれかえって本当にすごいことになっています(笑)。
アート修行のためには学ぶことがたくさんありますのでねえ・・・
この写真だと、何だか山小屋のようですね。

展覧会の事ブログで紹介

  昨日、眼の網膜の手術に横浜の大学病院へ行く途中、ギャルリーパリへ寄って、朝倉摂さんと深見まさ子さんの絵が出ている展覧会の招待状を頂いていたので観て来ました。
  会場で、ギャルリーのかたからニキさんの個展の大葉書を数枚渡されて「皆さんにも知らせて」と頼まれましたので、私の所属するヴォランティア団体「湘南の美術を学ぶ会」のブログに、紹介を掲載致しました。
http://shoubikai2010.blog29.fc2.com/blog-entry-90.html#more
  沢山の方が観に来て下さると良いですね。

Re: 展覧会の事ブログで紹介

抹茶@足柄の里さん、ありがとうございました!!
ヴォランティア団体「湘南の美術を学ぶ会」のブログもさっそく拝見いたしました。
昨年秋の瀬戸屋敷での個展のことも書いてくださっていたのですね。今になって発見いたしました。
会場でお会いしたいです!
NIKI 安藤ニキ・ホームページへ
プロフィール

探究者ニキ

Author:探究者ニキ
安藤ニキ
神奈川県横浜市生まれ、
慶応義塾大学文学部哲学科卒業の画家。
油彩・版画・ドローイングなど表現方法はさまざま。たまーに漫画も描きます。
作品のお問い合わせはnikiあっとando-kobo.jpへお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR