「ニキの世界・プルガダイス」全日程終了です

2012年2月4日午後6時、
横浜はギャルリーパリで開催しておりました
「ニキの世界・プルガダイス」
無事に全日程を終えることができました。


Gparis個展・入口0001
会場の入り口すぐ。
真ん中にあるのは新作です!



来てくださった方、支えてくださった方、
お花やプレゼントの贈り物をしてくださった方、
本当にありがとうございました。

予想以上の盛況。

お休み1日を中にはさんで
8日間の会期、
述べ202人の来場数でした。

芳名録に名前を書かなかった方もいたから
実際はもっと多いはず。


土曜日が2回はいったし
ヨコハマ経済新聞に載ったこととか、大きかったのでしょうね。

あとで聞いたのですが、
画廊の方が「お客様が多くて忙しい!」とおっしゃっていたのだとか。
お疲れ様です~

最終日に、父が団体客をひきつれて入ってきたしね(笑)

いえその日、父がとある工芸会の新年会でね。
出席していた皆さんを会場におつれしたのですよ。
工芸家とか人形作家とか
名のある先生方ばかり、かなり濃ゆいメンバーでした。

Gpari個展ウェブ用お厨子0001
父との初コラボとなったお厨子。
ハコは父、後ろの背景が私です。



生まれ故郷の横浜で初めての個展でした。

初めて、っていうのは
何であっても幾分かは不安なものだけど
今回の私の場合は特にそうだった。


画家にとって「個展」は、
大げさにいえば自分という存在の意味がかかっている
すごいビッグ・イベント。

自分の世界でひとつの空間を満たして
それを人に見てもらうわけだから。


でも結果は大成功。
終えたときの気持ちは「安心」が一番大きかった気がします。
「安心」が大きすぎて、
ほとんど「放心」になってしまったかも(笑)。

最終日、搬出を終えて帰ったあと
もらいもののお菓子でささやかなパーティーといきました。
うちわけは中華街の月餅、とらやの羊羹、手作りクッキー、etc。

私の食物アレルギーに引っかかってしまったお菓子は
父の夜食と母のティータイム用に。
うちの母、紅茶が好きなので
洋菓子に喜んでいました。


次回の記事から、よりくわしい個展リポートを
しようと思います。

引き続きよろしくお願いします☆




付記

ブログでも「注意」と書いておいたのですけどね・・・

やっぱりありました。


「日曜日に画廊に行ってしまった~!」という事件。

そうなんですよねぇー
ギャルリーパリ、日曜日が休みなのです。
残念!

間違えて来てしまったみなさん、
お会いしたかったです・・・
でもありがとう。

コメントの投稿

非公開コメント

ニキとの遭遇・・・

ニキさん 会場でのお話有難う御座いました。
 「コラージュズッコイじゃん」は、失礼しました。
 ニキさんと未知なる遭遇をして、新たな創造の世界が生まれる、でした。
 同席の、かんのんさん有難う御座いました。

 「写真に写ってる画も、実際の画も境界が無い」
 同一視してるのでは無く、分け隔てをしないのがニキさんの世界!?。
 子供達に「物事を分け隔てなく見る」と、偉そうに言ってた自分を反省してます。
 本物とか実物とか先入観を持たず、何でも有りのままを見る事を忘れてました。

 会場に入って、画に物語を感じ、画を自分勝手に物語に綴って、物語の出来無い画の前では、ドキドキ(ニキニキ!?)してしまいました。

Re: ニキとの遭遇・・・

ハマのドカおやじさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。
コラージュは今回の個展で、陰の「目玉作品」だったのですよ。
(表の「目玉作品」は新しい大作“転輪の荒野を行く”です。入って左の壁、金庫のすぐ横にあった油彩ですね)
コラージュという技法によって、不思議なくらい、自分の頭に浮かんだ映像が表現できたのです。
その時雑誌や広告の写真は、私にとって絵具と同じに、制作のひとつの材料になってくれていたわけです。

私の絵は背後に決まった物語がたいていあります。でもハマのドカおやじさんのように自分なりに物語をつくってくれるとそれも嬉しいのです。そういう話を聞いて、そこからまた新しい物語が生まれてきたりしますから。
これからも見た方が作品に興味を持って物語を作れたり、ドキドキ(ニキニキ!?)できる作品を作れたりするようにがんばります!
NIKI 安藤ニキ・ホームページへ
プロフィール

探究者ニキ

Author:探究者ニキ
安藤ニキ
神奈川県横浜市生まれ、
慶応義塾大学文学部哲学科卒業の画家。
油彩・版画・ドローイングなど表現方法はさまざま。たまーに漫画も描きます。
作品のお問い合わせはnikiあっとando-kobo.jpへお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR