森直実「諸国百景写真展」やってます

只今、銀座はギャラリー・アーチストスペース

「森直実・諸国百景写真展 東京VS大阪編が絶賛開催中です。

本日、わたくし・ニキも行ってまいりましたので
本ブログで軽くリポートいたしまっす!

12.5.29.森さん10001
ご本人です。




森さんは写真家であり、画家でもあり
野毛の大道芸を撮影したり
最近では写真を加工して、浮世絵タッチに仕立てた作品を発表なさっています。

12.5.29.森さん20001
こちら、中央はDMに使用していた作品ですね。


私の人生の先輩であり
年上の友人(とお呼びしていいのか不明ですが、ほかに適当な言葉がないのでw)でもあり
アートの道の先輩でもいらっしゃる方です。
ごく近頃の話ですと
劇画の熱心な読者にもなってくださっています!いえい。

12.5.29.森さん③0001
スカイツリーも、森さんの手にかかれば
見事な浮世絵タッチ。

12.5.29.森さん40001
森さんは、こういう
メインストリートからは一本奥にはいったところに見つかるような
ちょっと古めかしい建物をよく撮られます。

「絶滅危惧種の建物を写真で残したい」そうです。
撮影した数日後には、もう取り壊されていた!!なんてこともあったそうですよ。

撮っといてよかったな・・・と
私の方がほっとしちゃいました(←なぜか/笑)

そのためかどうか、行ったことがないのに懐かしい感じ。

こういう“過去のポケット”みたいな場所には、
自分がそこの住民でなくても
郷愁を感じさせるものが、あるのかもしれませんね。

12.5.29.森さん70001
こちらは大阪。
(ちょっと見えにくいですが、枠が江戸紫色は東京朱色は大阪です)
なんだかびっくりするぐらい、タッチがなじんでいる。
大阪の街並みや雰囲気って、
浮世絵の技法や、その表現のもつ精神性と共通するところがあるのでしょうか。


12.5.29.森さん(祐徳さん)0001
秋山祐徳太子さんがこんなところに・・・
ご本人が中に入った作品とともに応援メッセージがありました。

しかし、さすが祐徳先生。
すごいところで写真撮らせますねー。

「全国変態妻」とか「未亡人サロン」とか・・・笑




「森直実 諸国百景写真展 東京VS大阪編」

2012年5月28日(月)~6月2日(土)
12:00PM~7:00PM
最終日は5時まで

銀座・ギャラリー アーチストスペース

〒104-0061
東京都中央区銀座6-13-4 長山ビル3F

TEL&FAX  03-3546-6334

地下鉄銀座線A3出口より徒歩4分、東銀座駅三原橋A1出口より徒歩2分


森直実さんのHPはこちら。
http://naomi-mori.main.jp/

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)