「春のはじめのころに」第十八回(最終回)

「春のはじめのころに」第十八回。ついに最終回です!
※最終回でまたもや、年齢制限がつきそうな具合になっていますのでご注意。

 ●前回までのあらすじ

 荒廃したかつての王国で、難民となった人々は
 わずかな望みをつないで南への旅を続けていた。

 そんな人々の中に、盗賊の男・獣目と、彼を慕う孤児の少女ヒイナがいる。

 わざと強い者に挑み、自分より弱い者や
 持たざる者からは決して盗まない獣目は、次第に難民たちから英雄視されるようになる。
 一方ヒイナは、連れていた子供を喪った男・ヨリスと出会うが
 心の中では獣目を想い続けていた。

 やがてヒイナとヨリスは
 “総督”をリーダーにいただく豊かな町にたどりつき、ヨリスは警備員の仕事に就いた。
 しかし、同時に獣目もその町に目をつけ、ある夜ついにしのび込むのだが・・・
 


リンク:第一回  第二回  第三回  第四回  第五回  第六回  第七回  第八回  第九回  第十回  第十一回  第十二回  第十三回  第十四回  第十五回  第十六回  第十七回


18-10001.jpg




18-20001.jpg






18-30001.jpg






18-40001.jpg






18-50001.jpg






18-60001.jpg






18-70001.jpg






18-80001.jpg






18-90001.jpg






18-100001.jpg






18-110001.jpg






18-120001.jpg






18-130001.jpg






18-140001.jpg






18-150001.jpg

おわり。

ご愛読ありがとうございました!
関連記事

テーマ : 創作・オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

ありがとうございました!

そして、本当にお疲れさまでした(*^_^*)
最後のヒイナちゃんの笑顔、こちらまでニコっとしてしまいました!
獣目の優しい眼差しがまたいいですね!

Re: ありがとうございました!

ayacocoさん、こちらこそ見てくださってありがとうございます☆
ヒイナに感情移入してくれるかどうかが、この作品のカギだったので
ayacocoさんのコメント、嬉しいです!
実は連載を始めたときから、ストーリーの流れや細かいエピソードまで
すべて浮かんでいて、このラストも『必ずこうする!』と決めていました。
それでも、読んでいた方々によると
けっこう最後まで予測のつかない展開だったようです。
読者の方を飽きさせずにすんでよかった!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)