【星と黒煙】が上位ランクイン&もあ

神様、
私は共感覚者の自分を
ブラック・サバスの名曲に出会わせて下さったことに
これほどまでに感謝した日はありませんでした・・・




去る2月1日、
銀座はGALLERY ART POINTで開催しておりました
「New Year Selection2013」展は無事に終了いたしました。

お客様による投票つきの展覧会で
参加していた作家は85名、一人一点のみ出展。

そして投票の結果
私が出展した共感覚作品【星と黒煙】が
上位20名の中にランクインしました!!


正確には17位です。
票数が同じで、同ランクになった人がけっこういたり
一票差で順位が決まったこともあったりして
なかなかの熱戦だったようです。

今までにこういうことはなかったので(笑)
ちょっと信じられない気持ちです。

いや、私にしては大健闘ですよ。


投票に来てくださったみなさん、
本当にありがとうございました。


共感覚シリーズ、始めてほんとによかったわ。
子供の頃は大変なことも多かったけど
こうして作品にすることで、自分で整理がつくこともあるしね。


会期も終わったことだし
そろそろ作品全体をお見せいたしましょう!

これです。↓

星と黒煙13.2.50001
【“星と黒煙”  2012年 油彩 F6号】


この油彩は、
ブラック・サバスの“After All”という曲によって
「見えた」共感覚を描いたものです。
さらにそれだけではなく、
この曲で絵を描こうとした背景には
私自身の直接・間接の体験も色濃くあります。

より詳しい説明は
以下の記事をご参照ください。↓

【星と黒煙】制作の秘密


さて、実は明日から別の展示があるのです。
昨年に私が教育委員会賞を受賞した
西相展の受賞者展です!

「西相美術 受賞者作品展」

会場 小田原市民会館二階展示室

会期 平成25年2月6日(水)~10日(日)
時間 AM10:00~PM18:00
   (初日は12:00から。最終日は16:00まで)



このときは、長年お世話になった病院の先生と
同時受賞となって
よろこびも倍でした。なつかしい・・・
(なつかしいと言っても数ヶ月前なんだけど)


この展示に出すのは
未公開作品ではないのですが
県西地区ではまだ展示したことがないです。

どうぞ、お近くにお立ち寄りの際はご来場くださいませ☆
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)