ブログ2周年&もあ

劇画冒頭13.2.150001劇画冒頭13.2.9.0001

若干おくれてしまいましたが・・・
先日、本ブログは無事に開設2周年をむかえました!!
今までお立ち寄りくださったみなさん、ありがとうございます。


パチパチパチ



なぜ若干おくれたのかというと、

劇画を描いていたんですね。
昨年末からずっと。
冒頭にUPしたのはその一場面です。
(右が左の下絵)

劇画に関してはまたあとで書くとして――



思い返せば2年間、
ずいぶんいろんなことを書いてきました。
作品紹介や解説はもちろん
アスペルガーのこととか
共感覚のことといった“自分観察記”まで。
うつの記録まで一応やっときました(笑)
展覧会情報がちょっとずつ増えてきたのがありがたいです。

しかし、ごあいさつのあとで
一番最初に書いたのが
「空想大陸プルガダイスの住民たち紹介」ってのがまた・・・

私らしいっちゃ私らしいんだけど
今となっては恥ずかしいわい。
その時の自分のせっぱつまった状況が見えてくるようで。



どんなに古くて2年以内の記録なのに、
今の時点ですでに他人の記録を見ているような記事もあります。


そして時間がたっていけば
今書いている記事だって
そう思えるようになるんでしょうねえ。



このブログは結果的に
私自身のいろいろな真実をさらけだした記録になっているわけで
まあ、後から見れば恥ずかしいことだってありますよ。

それでもやっぱり、
ブログは始めてよかったと思っています。

なにせ、
コミュニケーションやお知らせに大いに助かってますし。
くやしいんだけど
私はあまり出かけたり、人と会ったりするのが
頻繁にはできないのです。
アート関係のこと以外は病院通いくらい。

発達障害のせいで体力の消耗は激しいし
後に残った乏しい体力の大方は
作品制作に使っちゃっているので(苦笑)。

だから、ブログを通じて
人とコミュニケーションができたり
考えたことを発表できたりするのが
とても嬉しい。



さて。

ブログ開始以来、何と言っても最大の出来事は
劇画を連載しはじめてしまったことでしょうね。

自分でもまったく予測していませんでした。
生まれて初めての劇画作品は
2012年の3月から7月まで
このブログで毎週、連載し
結果的には220ページ描いちゃったのでした。⇒「春のはじめのころに」

ついでに片頭痛までおまけで付いてきたな(苦笑)


で。

最初にちょっと書いておいた
「新作の劇画」の話になるのです。
昨年末からずっと描いていました。
なぜ、今までお知らせしてこなかったのかと言うと
途中でザセツする危険性を考えたためです(爆)

それがようやく、
完成にこぎつけられそうな雰囲気になってきたので
ようやくお知らせに踏み切ったのです。

今回の劇画はそれほど長くなくて
そうねえ、今のところ60ページちょっと。
ただ、あとからエピソードを追加したいので
70数ページになるかもしれません。
ていうか、そうなる予定。

架空の国の牢獄を舞台に
“救済のありかた”を追い求めた作品で
内容的にはけっこうハードかもしれません。

今はまだ必死で制作している段階ですが(笑)
完成したらまた本ブログで連載したいと思っています。


みなさん、これからも
本ブログおよび
空想大陸プルガダイスをよろしくお願いいたします☆

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)