生まれいずる者へ・・・

メールの返事くださった方々、
どうにか無事のようで安心した・・・

でも自宅がメチャクチャになった人、
親戚が被災した人もいたみたい。
心からお見舞い申し上げます。

記録絵画シリーズ、今回はこれです。↓
妊婦と男本番

“事件のはじまり”のカップル、再び登場です。
ただあの作品とは意味合いが変わってます。
   

 ※「いつだって失恋中」の記事参照  ←クリックするとそこに飛びます

(このシリーズかなり感情的になって描いてるので、
なぜこのモチーフか、
上手く説明できないこともあるの)

もともとこの2人には、
新世紀のアダムとエヴァ」みたいな
ニュアンスがありました。
楽園から追放された人間、という。


今度の地震が起きて、
はじめの頃に書いたスケッチがこちら。↓
妊婦と男 初期スケッチ
第二段階がこちら。↓
3.15.第二段階
女の人が赤ちゃんをみごもった姿 になっているんです。

原発事故のニュースのせいもあったかもしれない。

だって私、今本気で怖いんだもの
逃げようとしたって逃げ場なんかない。
「まだ描いてない絵がある」
それだけでなんとか留まってます。(いろんな意味で)

描けるうちはまだいい。
でも描けない状況になったら・・・
私は取り残された子猫同然。

チェルノブイリの話で、
胎内被爆のこととかよく聞いてた。

生れてくる子には何の責任もない。
だから、せめて子供は救われてほしい・・・

人々は楽園を失い、
それでも次の世代を生み続けてゆく。

次回、彩色した段階でお見せします。

まだ私、ここにいますよ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)