謎のマネキン出現

マネキン頭部13.120001
ど―――――ん!!



はい(笑)。何ごとかと思っちゃいましたか?

正体不明のマネキンの頭部。



実はこれ、私がいま手がけている作品なのです
正確にいえば、作品になる予定の物体です。


最近になって急に、
自分の持っているヴィジョンを立体で表現することを
考えはじめました。

いえ、ずっと前から望んでいたのかもしれません。
自分でもわからない。

もともと人形を作りたいな、とは思ってました。
小さいころから、四谷シモンの人形とか
大好きだったし。

でも人形って、
一からオリジナルで作るのには
すごく時間と手間がかかるんですよ。

一体作るのに一年ぐらいかかったりするらしいし
ひととおりの作り方を身につけるには
5年から6年は必要なんだそうです。

まして私は今まで、一度も作ったことがない。
まともに人形作りから取り組んだら、
少ない目に見積もっても
あと数年はオリジナルの作品が作りだせない計算になります。



そこでニキは考えた。

「原型があればなんとかなるんじゃないのか?」と。

かくして、マネキンの頭を手に入れて
そこに彩色しなおすという方式にしました。

作りたい理想は
いつも描いている黒天使の、立体バージョン。

マネキンは当然ながら
もとの形は綺麗な顔立ちになっています。
だから、そこにメーキャップを施したら
もとがいい顔+作者の好み、で
良い結果になるんじゃないかしらと考えています。

あくまで計算上なので、
実際にやってみないことには
どうなるか予想もつかないのですが。


ちなみにこのマネキン、
父の工房にあったものです。

以前、美容師さんが遊びに来た時
なぜか置いて行ったそうです(なぜ?・・・笑)。
ご覧の通り、
髪を包むためのナイトキャップまでついていました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)