パンと制作のクリスマスでした

みなさん、昨日のクリスマスは
いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は一日中、作品制作に夢中になっておりました。

あと、ディスカバリーチャンネルのキリスト特集を
2時間堪能しました。
これははずせないでしょ。


こちらは昨日制作のパンです。パンと言うか蒸しケーキ。

13.12.25小豆シナモンパン0001



クリスマス用のパンは
「アンジュ・ドゥ・ノエル8」のオープニングで
作ったので、
今回はテイストを変えてみました。

生地の甘みは甘酒で出し、
あんこを中にはさんで
上にもトッピング。
さらにシナモンを効かせて京の銘菓「生八ツ橋」風に。

・・・ますます、クリスマスからは遠ざかってますねぇ。


でも美味しかったからOK。(本当。自分が作ったと思えないくらい)



こちらは今日になって作った別の蒸しケーキで、
酒粕入りです。

13.12.26酒粕蒸しパン(BP)0001

酒粕+ごまペースト+生姜。
この組み合わせはかなり黄金トリオでした。


前から作ろうと思っていたケーキですが
父が先日、酒粕をたくさん入手してきたため
実現の運びとなりました。


ついでなのでもう一種類作っちゃいました。

13.12.26酒粕蒸しパン(イースト)0001

こちらはイースト発酵で作った酒粕蒸しパンです。


いま思ったんですが
イーストに酒粕って、ダブルで発酵食品ですね。
免疫に良さそうだなぁ・・・


生地をこねたボウルに油をひいて
そのまま成形用の型にして蒸しちゃいました。


よって、裏から見るとこういう形になる。

13.12.26.酒粕蒸しパン(裏)0001


・・・なんか迫力ありますね。
まるで古墳のようだ・・・

あと、どこかの先住民の家でこういうのがあった気がする。




絵の方ですが、モノクロの絵が一点完成しました。
12月に入ってから
どういうわけかフォーブにはまりっぱなしです。

あとは薄紫の抽象画を進めています。
「イマジン」の共感覚もなかなか難しいです。
あと一歩の出来なのですが。

ジョン・レノン、天国から降りてきて~♪

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)