新たなる世界、見つけた!

最近、ちょっと新傾向にチャレンジ中!
こちらです。↓

本番 花鬘コラージュ5.8.0001
【“花鬘” 2011年5月 ミクストメディア※ 19.2×18.2㎝】
これね、コラージュという技法を使ってるんです。

コラージュっていうのは、
貼り絵のカッコいい(←笑)呼び名のこと。

私にとって油彩画はかなり
「闘技場で一騎打ち!」的なところがあって、
勝てれば(=絵が思った通りに描ければ)嬉しいけど、
こっちも満身創痍になっちゃったりする。


で、
「もうちょっと気軽な表現ワザがないかな・・・」と
しばし考えまして、
それでコラージュに行きついたんですね。

画面のここぞ!というところに
好きなものを貼るんですが、
貼るものは別に何でもいいの

自分で撮った写真でもいいし、
きれいな千代紙でもいい。
それこそ雑誌や広告とかから切り取ってもいい。

強烈で神秘的な世界
が生まれます。

まえにもちょっとやってたことがあって、
これはその時の抽象画。
旧作コラージュ5.8.0001
【“魂の細胞” 2008年 ミクストメディア 24.3×17.2㎝】

コラージュでは自然と、
こういう抽象とか半抽象になるんです。
おもしろいなー。

ただね・・・
難しいっ!!
これは本当。
コラージュって難しいんです。

一度貼っちゃうと直せないし、
どこにどうやって貼るかでかなり悩む。

ま、そうやって悩みつつ
新たな世界に挑戦しております。
油彩や水彩とは一味違った
「ニキの世界」をお楽しみいただければ幸いです!

※ミクストメディアというのは、
 「いろいろな素材を使っている」ということです。
関連記事

コメント

もしかして?

ニキさん,

恋されているのかな?と思いました。(^^
もしかして、
獣目みたいな方と会われましたか?

新たなる世界、
今後も楽しみにしていますね。

いいですね~

コラージュする物と、心の内面が交じり合って・・
抽象や半抽象になる。
新しい境地になる・・
へえ・・そういうものですか。
面白いですね。

千元屋さんに行ってきたんですねえ。
もう、私はなかなか行けませんが。
竹村さん、相変わらずバリバリ創っていらっしゃるようで・・
素晴らしい。
バルコニーに、私の苔生した陶作品が置いてあります。
いつかまた行かれたら、どうぞご覧下さい。

No title

平賀敬さんがコラージュよく作品で使っていまして、僕の持っている平賀作品もコラージュです。
多分小田原周辺で活動していたと思うのですが 大渕 緋呂美さんという画家の女性画 今回のアップしているような女性の顔を中心に書かれていて やはり僕の部屋にニキさんの作品と並んでいます。 

Re: もしかして?

Chai様
いやーお恥ずかしいです!(笑)
恋ならいつもしておりますよ☆
でももしかして、ときめきが新たになったのかもしれません。
春になって
うぐいすや猫も出会いの季節を迎えていますし。
私は人ですけどねw
作品はまだまだありますので
少しずつUPしていきます。
コラージュのきっかけらしき出来ごとについても
また記事にするかもしれません。

Re: いいですね~

ちょろり様
そうなんです!
追求することは同じでも、
表現の媒体によって
いろいろ変わってきたりするから不思議。
千元屋ギャラリーの作品、見たかったです。
あらかじめ知っていれば気付けただろうなー。
竹村さんも勢いに溢れていらっしゃるようでしたよ☆

Re: No title

viragoo(田中)様
敬さんのコラージュ作品、
きっと私も画集で見ているはずです!
大渕 緋呂美さんという方はちょっと存じないのですが、
作品を見てみたいです。
コラージュ制作はおもしろいですよ☆
ちょっとジャポネスクな雰囲気になるのが不思議。
ほかの作品もまた紹介いたします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)