幻覚!?

pansy153100001.jpg


妙なことが起こったんですよ。

今日の夜中だと思う。
真っ暗だったからまだ朝方ではなさそう。



私はちょいっと前から
昔の原発事故の記録にインスパイアされて
それで絵を描いたりし始めたのです。




どんな事故かはここには書かないでおきますけど
ネットで検索すると
まあ相当にショッキングな、
もっといえばとんでもなくグロな画像がいくつも出てきた
事故で――

クローネンバーグ監督も真っ青、と言ったら
だいたい想像がつくでしょうか。



それが夢に出てきました。
ここ2年ぐらいにしては珍しいほどの
超絶実録物の悪夢でした。



夢の中で女の人の画家と
友達になっていて、
なぜか彼女がその画像(ネットにあったやつ)のスケッチを
私に見せてきたりしました。


不思議だったのは金縛りにならなかったこと。

ぱっと目が覚めたらちゃんと目が開いた。




と、ここでなぜか。




切り絵のような模様が視野一面に広がっているんです。


ほら、折り紙をいろいろに折って
ハサミで切りこみを入れていくと、
広げたときに複雑できれいな模様になっているでしょ?

子供の時によくやった人もいると思う。



ああいう感じで、
もっと具体的な形。人や動物の形が見えるんです。


これ、夢じゃなかったですね。
完全に目が覚めていたから。


一瞬、自分が統合失調症になったのかと思った。
統合失調症の人の描いた幻覚に似ていたから。
半抽象で、細かい模様が一面に広がっているという。


そのうちにまた眠くなったので
今度は朝まで眠りましたけど、
その後は何も起きていません。


あれはいったい何だったのでしょうか。
前半の悪夢と、後半の幻覚らしきもの。

関連性もみえないのに、しっかり記憶には残っているんです。

テーマ : - ジャンル :

コメント

No title

少し前の記事ですが、初コメントいたします。

私も記事に書かれているのと同じような体験をしたことが2、3回程あります。
最初は2008年9月です(昨日、けっこう必死に手帳を見返しました)。
いずれも夢を見ている状態から、突然ふっと目覚めた時におきました。
私の場合は、緑の鮮やかな光で、ニキさんのおっしゃるように切り絵のような、
曼荼羅のような図形が目の前に広がります。
不思議なのは、文様がまったくの抽象ではなくて、
様々な具象的なものが見えるということです(これも文章に書かれているのと一緒ですね)。
私は中央に漫画のような魚の顔が見えました。

この体験を人に話したことがあるのですが、分かってもらえず変な目で見られたことがあるので、
今回、ニキさんの文章を読んで、仲間がいた! と思ってうれしくなり、長々とコメントを書いてしまいました。
はじめにこの幻覚(?)を見てから、すでに7年以上たっており、
まあ普通に生活をしているので、統合失調症の前触れなどではおそらくないと思いますのでご安心ください。

Re: No title

yuji様
初コメントをありがとうございます。

それはそれは!!コメントを拝読するとよく似た体験です。
そういう体験をした方がいらっしゃってよかったです、私も。

切り絵や曼荼羅のような、という点も共通していますし、
夜中に目が覚めた時というのも同じです。

> 私は中央に漫画のような魚の顔が見えました。

そう、完全に抽象ではないんですよね。
私の場合も妙に具体的な絵柄が浮かんでいました。


私はもともと脳の働きが通常とずれているので(笑)
別に隠しておくこともなかろうと思って記事にしちゃいました。

そちらは特になにごともなかったようで、よかったです。
また見えたら記事にしてみようかと思っています。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)