常識的に死のうよ

たぶん前にも似たようなことを書いているんだけど、
また書くわ。


なんでこう鉄道の人身事故が多いのかね。


最近、やたら多くなったと思いません?
それともこれは関東地方限定の現象なのでしょうか。





今日(3月30日)は京浜東北で人身があって
その影響で東海道線のダイヤがぐちゃぐちゃ。
帰りの時間になってもまだやってた。ぜんぜんおさまってない。

おかげで電車の発車時間やホームが
直前に変更になったりして
右往左往することおびただしい。



しかも同じ日に鶴見線でもあったらしい・・・



数日前にはたしか高崎線だったし
どうも少しおかしいのではないかという気がするのです。

まあ、おかしいったって
私がどうこうできることじゃないんだけどね。



「自殺の9割は他殺」
法医学者の上野正彦氏はおっしゃっていて
私も10割方賛成なんだがな、

「どうやって死ぬか」は本人の責任だと思うぞ。



小学生の時点で自殺したかった私でさえそう思う。




死にたいなら一人でやりましょうよ。
他人になるべく迷惑かけない方法で。

あなたのことを知りもしない人が
それに巻き込まれるいわれはないんだから。
そんなやり方で死んだって誰も心を痛めないのさ。

それともあれかい、
誰でもいいから少しでも余計に迷惑をかけて死にたいのかね。
ツラ当てだな。

誰でもいいってそれじゃ通り魔の理屈よ?
情けないじゃないの、自分が。



つい最近にもすごいのが一人いましたね。
100何十人道連れにして
旅客機を墜落させちゃったというあの副操縦士ですよ。


今ずいぶんと騒ぎになってますね。
どうやら鬱だったらしい。

私も鬱なんですけど、
なんでお前ひとりの鬱病のために
100何十人お伴しなきゃいけないのだ。



外国のニュースを見ても
けっこうな数の人が「死ぬんなら一人でやってくれ」
と言っているらしい。

道連れにされた方はたまったもんじゃないし
あの副操縦士の身内こそ気の毒でしょう。



おかしくなっているのは日本だけじゃないようだ。
関連記事

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)