失空間症とでも呼ぶのかな

只今、
(厳密には2015年4月26日まで)
岩崎ミュージアムで企画展の真っ最中のニキですが。

その途中にもかかわらず
自閉症スペクトラム(アスペルガー)ネタがあったので
お送りいたします。

久々の自虐ネタだよ♪





私はモノの位置関係や距離感を
把握するのが
極端にむずかしいらしい。




たとえば先日。

岩崎に行く途中で
コンビニによって、
出てきたら自分がどっちへ行くのか
分からなくなっていた。



これは私にとって
決して珍しいことではないのです。





いつもはコンビニや他のお店に
入る時、
あらかじめ目印になる建物や
看板を見つけて
自分が出てきたらどちらへ行くか
目星をつけているのです。


ところが先日はうっかり
それを忘れてしまった。

幸いにも元町の入り口が
すぐちかくに見えたので
(あの、シルバーの鳥が翼を広げているモチーフです)
そちらへ行けばいいんだなと分かりましたけど。



こんなことも。

今の家には
もう20年くらい住んでいるんだけど、
「北側の窓を開けて」とか言われると
とっさには判断がつかない。



じゃあどうするかというと

夕日の見える部屋の窓を思い出して、
そこを起点に
頭の中で東西南北を想定して
実際の部屋に当てはめます。

夕日=西だから。



それでようやく
「あの部屋が北側か」と認識できるわけです。



さすがに自分の家なので
ちょっとは覚えるようになりましたが、
それでも方角でつかんでいるとは言いがたい。

「あの部屋が北」
「あの部屋が南」
「あの部屋が東」
「あの部屋が西」と・・・
すべてこんな感じ。

ばらばらの知識の寄せあつめで
ようやく認識しているのです。



岩崎ミュージアムだって
もう何回も通っているのに、
数日前にやっとこさ近道を通れるようになりました。

それまでは決まった道しか通りませんでした。
そこしか通れないからです。

たとえ通い慣れた道でも
一本でも裏にそれたりすると
たちまち方向感覚が崩壊してしまうのです。



それだけに近道を初めて
一人で通れた時には感動しましたね。

なにかひとつ、新しくできるたびに
世界が広くなるようです。アハハ




「プルガダイス2015」

会場:岩崎ミュージアム(岩崎博物館)

  〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町254
  TEL 045-623-2111  FAX 045-623-2257

  http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html

  ・みなとみらい線(東急東横線直通)
  「元町・中華街駅」(5番)元町口・改札口~(6番)アメリカ山公園口より徒歩3分

  ・JR根岸線-石川町駅南口より徒歩15分

  ・神奈川中央交通バス11系統(桜木町駅〜保土ヶ谷駅東口)
  ・横浜市営バス20系統(桜木町駅〜山手駅)
   ともに「港の見える丘公園前」下車

   *当館に一般駐車場は有りません。隣接の民営駐車場等をご利用下さい。



時間:午前9:40~午後6:00
    入館は5:30まで、最終日は17:00まで
休館日:月曜
月曜日はお休みですのでくれぐれもご注意のほどを!!
関連記事

テーマ : 発達障害 - ジャンル : 心と身体

コメント

No title

自分も超方向オンチなので、ちょっとわかります~
車の運転中、カーナビ見ながら道に結構迷ってしまうほどで・・・・

それでも、カーナビありがたすぎる存在なんですけど(笑)

Re: No title

kotatsuさん

そもそも車の運転ができないので分からないのですが(苦笑)、
カーナビって歩いている時に音声ガイドで道を教えてくれる、みたいな感じでしょうか。
それはありがたいでしょうね。

でも「何メートル直進です」と言われてもそのメートル感覚がつかめないかも・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)