今さら思春期?パート2

心の病気かどうかわからないけど
“それっぽい”のが一部に見られるため
このカテゴリにしております。


先日「今さら思春期・・・なのか・・・?」
という記事をこちらのブログにあげました。


企画展の最中に撮った写真を見ると
自分が太ったんじゃないかやたら気になる、

外に出ても「あの人と自分とどっちが細いか」とか
やっぱりやたら気になる、
最近特にそればっかり。


そんな話でした。




私は思春期らしき時期を体験しないまま
今に至っているので
もしやこの歳で思春期到来してしまったのかと思ってます。


自分の体型が気になって仕方ない、
それが突然来る、という特徴が
かつて保健の授業で習った内容とよく似ていますから。
(特に女の子の場合ね)



しかし30になって思春期到来って・・・

笑い話にもならんでしょ・・・




まあそんなことを書いていたら
読んだ方が面白いことを言ってくれました。


「思春期やり直しかどうかは
気になる異性がいるかどうかがキーじゃないかな」と。

なるほどね。



気になる異性、
いないことはないのだけど
5年前に67歳で亡くなったスーパースターとかでも
それに入るのであろうか。

あと、17年前に亡くなった
同じくスーパースターでも。


それとも生身の男性(もしくは女性でも)が
対象でないと、
有効じゃないんだろうか。

だとしたら今さらの思春期でもなさそう。



私は実生活で恋愛したことがないので
思春期に異性が(時には同性の場合も)気になりはじめると聞いても
結局どういうものなのか
よく分からないみたいです。

これは鬱病や自閉症、たぶん関係ない。

だってどちらか、あるいは両方持っていても
そういう意識はちゃんとある人の方が多いみたいだから。
関連記事

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)