腰痛い

hana159300001.jpg


サイコパスネタの続きをやろうとしたんですが、
それ以前に腰痛い(+o+)


こっちをネタにしたいので
しばしお休みさせて下さいましm(_ _)m


先日、銀座方面に出掛ける予定がありまして
帰ってきてからなぜか痛い。
て言うか帰り道でもちょっと怪しかった。





一番近い痛みはそうですねえ、筋肉痛かな。
あと首を寝違えた時。



前かがみになったり、
横になっていた姿勢や座っていた姿勢から
立ち上がったりした時に痛い。



身体の一部分が急に痛くなってこわばり、
それがしばらく続いたことはわりと何度もあります。
(私だけじゃなくて多くの人が体験していると思うけど)


どちらかというと筋肉が痛む感じです。



よって、幼稚園から続く正体不明の疼痛は
おそらく神経の痛みなので除外。




大きな症状で覚えているのは
まず高校一年。
特にひねった覚えもないのに腰痛、
片足引きずりながら体育。(←出るなよ)


時は流れて2008年末~2009年3月にかけて。
絵の描きすぎと精神的危機により首と肩が動かなくなる。
痛くてうがいもできず、
振り向きたいときには上半身ごと回す。


さらに2011年、東日本大震災直後。
たぶん絵の描きすぎにより首と肩が動かなくなる。
以下同文。



いずれも、どのくらいで治ったか記憶にないのですが
まあ結果的には治ったので今回もそんなものでしょう。



でもなんか、放散痛っていうアレ?
ある部分が痛いと別のところまで痛くなるという。

腰が痛いと下っ腹や腿のあたりまで痛くなってくるの。


今は腰に貼るカイロを当てて
どうにかしのいでます。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

NIKI 安藤ニキ・ホームページへ
プロフィール

探究者ニキ

Author:探究者ニキ
安藤ニキ
神奈川県横浜市生まれ、
慶応義塾大学文学部哲学科卒業の画家。
油彩・版画・ドローイングなど表現方法はさまざま。たまーに漫画も描きます。
作品のお問い合わせはnikiあっとando-kobo.jpへお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR