サイコパスの特徴や、わが身にいかに 其の三

himawari1510090002.jpg


サイコパス検証ネタ、今回で最後です。


(このネタは「サイコパスと紙一重」と
いつの間にか決められてしまったらしい
自閉症スペクトラム当事者の私が、
その特徴とどれくらいずれているか・はたまた当てはまっているか
検証してみるネタです。)







今回はネットで調べた「サイコパスの特徴」のうち
最後の二つを検証します!

※その他の特徴については以下の記事をご参照ください。
「サイコパスの特徴や、わが身にいかに」
「サイコパスの特徴や、わが身にいかに 其の二」





慢性的に平然と嘘をつく



これは“嘘の質”によってかなり変わってくるでしょう。



空想癖の強い人とか
後先考えずに思いついたことをすぐ喋ってしまう人とか、

こういう人たちは結果的に人をだましたような形に
なってしまうことがあります。




私は小学校低学年の時
クラスメートに「あげる」と言ったものを結局あげられず
総スカンを食ったことがあります。

なぜそんなことを言ったかって、
ただ親しくなりたかっただけなんです。



「友達をたくさん作れ」
「作りたかったら自分から近づけ」
こんなことを始終やかましく言われ続けていたので
やってみたんですが、
こんな方法しか思いつかなかったのです。

ここでもまた、
人間型ロボットの悲喜劇に近いことが起こったわけ。




これが、人をだまして喜んでいたり
悪質な冗談で他の子を泣かして喜んだりしていたら
サイコパスの素質があると思います。
(私は実際にこういう被害によく会いました)





行動に対する責任が全く取れない



この言葉はどうも抽象的で
具体例を聞かないとよく分からないのですが・・・


罪悪感や良心のところで書いたように
「悪いことをしてはいけない」という意識が
妙に徹底していたおかげか、
責任を取らなくてはいけないほどの重大な行為は
そもそもやってこなかったはず。

そんなこと怖くてできないよ。



ただね、ちょっとした失敗をやったとき
どうしていいか分からずにフリーズ状態になることは
よくありました。


このフリーズ状態ってのは困るのよ。
本人が。


これもまた、
傍から見るとふてくされているように見えるだけだったりするから。



それで、ただでさえ頭の中では困り果てているのに
もっとひどく叱られる羽目になる。

「叱る」目的が反省させるためだとしたら、
私は「やってしまった!」と思った時点で
叱られる必要もなかったぐらい。


おそらくこれがサイコパスなら、
「反省しているふり」がうまくて
実際には何も感じていない。

つまりまったくの逆パターン。



誰か、「反省」をうまく表現する方法を知りませんか?
私はこれですごく苦労してきたから。

まさか
昔あったサルの「反省」ポーズをやるわけにもいかないしねぇ。
サルですら「反省」を表現できるのに
その進化型の私ができないってのが悲しいわ。



行動に対する責任というか
言葉に対する責任をとれない人には私も会っています。

ときどきいませんか?
時と場所で言うことがくるくる変わる人。

しかも、本人にその記憶が全くない。


自分の言葉に無責任な人って困りますよね。
言っていることをまともに信じると
こっちが混乱しまくりだし。






さて、今まで数回にわたって
サイコパスと自分がどれほど近いかを検証してきましたけど、

結論を言えば
「自閉症スペクトラムだがサイコパスではない」でした。

今思い出すと
どちらかというと準サイコパスみたいな人に
振り回された記憶の方が多いんだよねぇ。


ともかく、ご清聴?ありがとうございました。

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル : 心と身体

コメント

反省する

私も実は何か怒られてしまっても、反省しているように見えない。と言われました。本人は間違えを受け止めてはいるんですが、出せないのですよね。多分そこまで、心に響いてないのです。
私は、嬉しい時もまた、感情があまり上がらないのですが、いい方法をおもいつきました。

外国人はかなりオーバーに自分の気持ちを表現しますよね。

なので、反省する場面では、非常に反省を演技し、喜ぶときも演技してます。
そうではないと、感情が出せないため、
なるべく、笑顔でいつも話すことを意識的にしています。

本人は以外と上がり下がりのない平坦な感情なのですけどね。

発達障害を持った独自の悩みだなあと感じました。
バカ正直なところもいいのですけど、生きにくいですね。

騙して陥れるよりいいと思います。

Re: 反省する

みちよさん

反省している時にそう見えない、私も経験あります。
でも、出せない=そこまで心に響いてない、ってことはないんじゃないかな?と思いますよ。
個人差がありますが、表現の仕方が分からないので“自分がどこまで反省しているか”が実感できない、というのはあるかも。
あとからふり返って、本当はすごく心が動いていたんだと気がつくことがありますから。(嬉しい方でももしかしたらそうかな?)

感情を表現するのは生きるための大切なツールですよね。演技というと本心が別にあるようですけど、自分が表現したいこととしぐさ・表情が一致していたら、それが気持ちの表現になるのではないかな・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)