鶴見厚子さんの個展

銀座・奥野ビルのギャラリー「巷房」で開催中の
鶴見厚子さんの個展に行ってまいりました。


turumisan1510060001.jpg
(部分)





厚子さんは現・モダンアート協会の事務局長で
元美術の先生。

自閉症その他を抱える子供たちを
長く教えていらっしゃいました。

私は遅れてきた生徒といった感じかなー。



2012年に初めてお会いして以来
個展に来てくださったり、貴重なアドバイスをいただいたり。
(こういう方がいるおかげで
 私は活動を続けていられるんですよね)



今回、画廊に伺った時も
教え子ではないけれどよく職員室でそばにいた、
という元・生徒さんが
すっかり成長して来廊していました。

私も中学高校でよく職員室&校長室にいたので
なんとなく共感しちゃいます。




このたびの個展でも
厚子さんはライフワークである「夢」シリーズを
続けていらっしゃいますが
ブルーの色彩がより深くなり、また違った雰囲気になっていました。


turumisan15100630001.jpg
(部分)






turumisan15100620001.jpg
(部分)
厚子さんの作品は部分だけで一枚の作品になりそう。






モノクロで描いたドローイングも
しっかり厚子さんワールドです。

turumisan15100640001.jpg
(部分)



鶴見厚子展は銀座1-9-8・奥野ビル、
ギャラリー「巷房」で10日まで。
3Fと地下1Fに3つ部屋がありますのでお見逃しなく。

turumisan1510065.jpg


turumisan1510066.jpg

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)