この道の向こうに

すどう美術館
東日本大震災チャリティ展に出品した油彩が、こちら!


この道の向こうに ブログ用0001
【“この道の向こうに”  2011年5月 油彩 F4号】

6月19日に無事、会期がおわりまして
この作品もある方のお手元に渡ることができました。
「会場に行けなかったけれど、見たかったな~」
という方が多くいらっしゃったので
ブログ上で公開することにします☆

二人の子供が、石の壁の間から
外の世界をそっとのぞいている・・・という場面。

道の向こうから
救い主が現れるのを待っているのかな。

それとも、探しに行こうとしているのでしょうか。


この絵は本当に、すどう美術館のために描いたんです。
普段はもうちょい、ダークで重い世界なので(笑)
時には、こういう作品もいいかな~と思って。

暗黒ばっかり眺めていると、
光も恋しくなるんですよね。

今考えると、
この絵は自分の気持ちそのものみたい。

タイトルの「この道」というのは
実際の道でもあるし
人が生きていく、人生の道でもあります。

この道の向こうに、もっといい世界があるのかしら?
そんな、不安に満ちた出発の感じです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)