顔がぁ~

親知らずは無事に抜けたのですが
抜いたあとの方が大変なのね、これ。


歯茎を切開して、もぐっている歯を砕いて、
引っこ抜いたあとはまた歯茎を縫い合わせるという。

けっこうな大工事でしたから。


ちなみに先生も感心する頑丈な歯だったらしい・・・。




痛み止めと抗生剤をもらって飲んでいます。
でもやっぱりその日はけっこう痛かったし
2日後の夜である今でも
痛み止めが切れてくるとはっきり分かります。

あと、寝ている間に痛み止めが切れるため
朝起きた時が一番痛いです。


そりゃ縫ったんだもんね。
しかも、けっこう横の方まで切開したらしく縫い目が・・・。



先生がおっしゃるには
2日目から3日目に顔の腫れがピークになるんだそう。

その予言の通り
現在、顔半分おたふくかぜ状態。

自分では顔腫れてんな~と思うんだけど
母曰く「もともと丸顔だからよく分からない^^」そうな。


丸というより四角になっているんだけどね。どっちかっていうと。



さらに口もあんまり開かなくなると
これも先生の予言のとおり。


さらに、手術の時の内出血が頬から顎の方に出るんだそうです。
今、腫れているところがぽーっと赤くなっているから
きっとそれでしょう。

人によっては重力の法則により
首の方まで内出血が出る人もいるそうな。



歯を一本ぬいただけでつくづく感心してしまうのは
人の体は実に微妙なバランスで成り立っているということです。


腫れが引いたらどうなるかなー。
けっこうこういうので人の体は変わったりするから。
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)