NYS2016の作品&メッセージ

New Year Selection2016の作品が返ってまいりました。
15日まで銀座8丁目・GALLERY ART POINTで開催していたものです。


nys161240001.jpg
超クローズアップ。


nys16119.jpg

全体。





それと一緒に
ご来廊・ご投票いただきました皆様からのメッセージも
しっかり受け取りましたよ。本当にありがとうございます(* ´ ▽ ` *)

メッセージ欄にはお名前を書くところがないので
字や内容で「あの人かな?」と推理してます。




さて、私は今年で5回目の参加となるのですが、
突如思いついたので
今までの成績を並べてみようと思います。



初回 2012年:圏外(たぶんビリ近く)

2回目 2013年:85人中17位

3回目 2014年:80人中8位

4回目 2015年:99人中9位

5回目 今年(2016年):126人中8位




こうして見るとけっこういい具合にランクが上がってますね。
参加人数から見ると今年が一番いい成績か。
しかし8位より上に行かないのはなぜ?笑 

まあいいや。



たった5年間なのに
すでになつかしい記憶ばかりなのですが、
二回目の参加のときはよく覚えています。

この時ははじめて共感覚アートを描いて
それで挑戦してみたので。
第一回目は手持ちの人物画を出してみるも
たぶんまったく票は伸びなかった。

たぶんというのは、恐ろしくて結果も聞けなかったからです。
今以上にビビリだった私。




それで2013年は一気に抽象にシフトを変えた。変えてみた。

ART POINTが現代アート系の画廊で
私が具象を展示すると悪い意味で浮きまくると
判明したためでもあります。

私の好きな曲による共感覚だったから
私の世界に違いはないので。

それではじめて17位を取れた時は嬉しかったですねぇ。


以来、この展示ではもっぱら抽象と決めています。
これがひとつのきっかけになって
抽象画が私の一ジャンルになったようなもの。


さてさて、転生シリーズもこれからどうなることでしょう。
関連記事

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)