極私的・反核コンサート曲目リスト

タイトル通りの記事です。
8月は日本の鬱月間。


で。
言いにくいことなのだけど、こっそり書いちゃう。

反核・平和を歌った曲のレパートリーって
どうも決まっているみたいでして、
あんまり毎回同じ曲ばかり聴かされて白けるってことないですか?
あと、同じようなフレーズの曲ばっかりで白けるとか。


曲に白けるあまり、核問題にまで白けちゃったら
元も子もない・・・。



というわけで、
個人的に「こんな反核コンサートだったら行ってみたいぜ!」という
曲目リストを作ってみました。

全部youtubeのリンクを貼っときますので、ご興味のある方は聴いてみてくださいね。
(「共有」でやると編集画面が重いので、リンクで失礼します)

ニキの一言コメント付き。


ではどうぞ↓




Iron Maiden 「死の舞踏」
https://www.youtube.com/watch?v=EQmmclTITNY

のっけからだがイントロ3秒で「ヒロシマ・モード」に入っちゃった曲。
ライブ版の方がドラマチックなのでそっちを選びました。



Iron Maiden 「Two minutes to midnight」
https://www.youtube.com/watch?v=2IfM6HM2rRs

Iron Maidenには反戦・反核を歌った曲がけっこうあります。
その中でもこれは84年の代表曲。




Black Sabbath 「Electric funeral」
https://www.youtube.com/watch?v=7H9ZQSZ9G9I

オジー・オズボーン時代の禍々しさ全開。

そういえばオジーはソロでも「Black rain」という作品がありましたね。
井伏鱒二の小説にインスパイアされたそうです・・・

この人、このネタ似合いすぎだよ(T▽T)
日本人に言われれば世話ないわな




Black Sabbath 「Sabbath bloddy sabbath」
https://www.youtube.com/watch?v=D8tzDDA7BKc

今回のリストは、
「テーマにしていなくても雰囲気がそれっぽい曲」をあえて選びました。
これもそんな一曲。





Black Sabbath 「Falling off the edge of the world」
https://www.youtube.com/watch?v=uCb3E24dlks

お次はロニー・ジェイムス・ディオ時代といきましょう。
静かなイントロから一気にテンポがあがるところがミソ。




Black Sabbath 「Headless Cross」
https://www.youtube.com/watch?v=K2SrLC3LXqQ

サバス4発目(←おい)。
ここで歌っているのはトニー・マーティンという人です。
長崎限定かなー。





Heaven&Hell 「Aton and evil」
https://www.youtube.com/watch?v=C2PBUubvHp4

実質的にサバス5発目(・・・)。
ロニー・ジェイムス・ディオ生前最後のアルバム「The devil you know」より。
これほどストレートな曲は彼にしてはめずらしいかも。

このアルバムが出た翌年にロニーは亡くなっています。



テーマにしていてもいなくても
ヴォーカルがだれであっても
Black Sabbathには暗い歴史を連想させる曲が多い。
私の感覚でいえば

オジー=広島
ロニー=長崎


というイメージなのだけど、如何。

(ワケわからんという方は寛大な心で無視してください)






The White Stripes 「Catch hell blues」
https://www.youtube.com/watch?v=laPNEU5krIc

特にそのテーマついて歌った曲じゃないんですけどね。
キャッチーなのに妙に不吉なところが、なぜか。

共感覚持ってるって不便だなって思うのはこういうとき。





Nirvana 「In bloom」
https://www.youtube.com/watch?v=m2bNm-ncyKM


Nirvana 「Lithium」
https://www.youtube.com/watch?v=WHZ9jh7IhkU

Nirvana2連発。

本物の名曲っていうのは、脈絡なく人の深層に切り込んでいくものだと思うけど
こういうのはまさにソレ。




Soungarden 「Black hole sun」
https://www.youtube.com/watch?v=TZThOsCv2Mw

この奇妙な明るさと終末観に一票。
どうもグランジ系の音は私にとって、不吉なものを連想させるところが強いみたい。




Maximum the hormone 「ぶっ生き返す!」
https://www.youtube.com/watch?v=-2wO8ovDSNg

ここだけ日本のバンドで。
以前、スペースシャワーTVだっだと思うのだけど
「ホラービデオ特集」で流れてましたね。
土俗的な暗さとパワーとユーモア。こういうのは日本特有のものかもしれない。


*****


私の頭の中はいつもこんな具合です。
脳内カレンダーはいつだって8月です。

記念日にかかわりなく、好きな曲を聴いても
すぐに記憶の世界に行ってしまいます。
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)