FC2ブログ

高島屋美術画廊の作品 額装

11月28日から12月4日まで、横浜高島屋・美術画廊で展示いたします。

その事前搬入用の作品を額に入れました。


takasimaya181026.jpg
【なつかしい場所 10】 2018年 アクリル・キャンバス F8号



takasimaya181026c.jpg
【白い向日葵 25】 2018年 アクリル・キャンバス F4号



takasimaya181026e.jpg
【白い向日葵 26】 2018年 アクリル・キャンバス F4号


takasimaya181026d.jpg
【みくらのはな 13】 2018年 アクリル・キャンバス F4号



takasimaya181026b.jpg
【みくらのはな 14】 2018年 アクリル・キャンバス F4号




事前搬入というのは、会期の1週間前に「次回予告」の形で美術画廊の近くのスペースで展示するためのもの。
サイズはF10号以下で点数は5点くらいとのことなので、しっかり5点とも新作にしました。

本当は手持ちの作品でもよかったらしいんですが、実はサイズがなかった。
ここのことろ、公募展用の大作と個展用のはがきサイズの両極端に特化してたからなー。

ので、何が何でも新作を展示しないといけないことになりました。




シェルの応募作品も描きながら新作5点もできるか?と思っていたら、できました。
それも締め切りより2か月も早く。



なんでそんなに早くできたかって、例の精神崩壊事件のまっ最中に描いたからです。

四六時中、頭の中で曲が鳴りっぱなしで、しかもそのたびに異常な哀しみが湧いてきました。
絵を描いているときだけは脳内再生が止まってくれるので、いやでも画面に向かっているしかありませんでした。
完成しても一休みする暇もない。ちょっと休んでいると、すぐまた感情が暴走し始めるからです。
どう考えてもあの時はおかしかったですね。


ともあれ、作品だけは完成したのでよかった。



今回は5点とも同じデザインにしました。
青のシリーズを描き始めてから金系・銀系の額をよく使うようになりまして、これがよく合うんです。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 絵画 アクリル 向日葵 展覧会 高島屋 横浜 ハードロック メタル