FC2ブログ

初めてご覧になる方へ

※この記事はここに固定してあります。


■お知らせ(2021年3月31日更新)

●横浜高島屋美術画廊の二人展は終了いたしました。



●新ブログを立ち上げました。

ロニー・ジェイムス・ディオ専門のブログです!!⇒ 「My Rainbow In The Dark」

blog190317b.jpg



作品についてのお問い合わせは、niki☆ando-kobo.jpへ
☆を@に変換してメールをお送りいただくか
本ブログにコメントしてくださいますよう、お願い申し上げます。
Facebookのメッセンジャーでも承ります。










安藤ニキ

1984年2月13日横浜生まれ。
10歳で澁澤龍彦のファンになり、幼少期はキリスト教の学校に通う。

2010年 初個展(箱根湯本・平賀敬美術館)
      横浜ヴァージンフェスタ春蔵絵具賞
2012年 個展(横浜・ギャルリーパリ)
      西相展教育委員会賞
2013年 個展(横浜・岩崎ミュージアム)
2014年 ベラドンナ・アート入選
      deviantART Daily Deviation獲得
2015年 ベラドンナ・アート入選
      個展(横浜・岩崎ミュージアム)
2016年 第6回「ドローイングとは何か」展 入選
      個展(横浜・岩崎ミュージアム)
      第81回西相展 西相美術協会賞受賞
      第6回「骨壷展」出品(名古屋・刻心堂)
      シェル美術賞2016入選
2017年 第4回 宮本三郎記念デッサン大賞展 入選
      個展(横浜・岩崎ミュージアム)

2018年 個展「安藤ニキ絵画展」(小田原・清閑亭)
      「夢見る日」グループ展(銀座・ギャラリーゴトウ) 
     個展(早稲田・ドラードギャラリー)
     第7回「ドローイングとは何か」展 入選
     「安藤和夫・安藤ニキ展〈木工・絵画〉」(横浜高島屋・美術画廊)
     シェル美術賞2018 オーディエンス賞


2019年 個展「安藤ニキ絵画展」(早稲田・DORADO GALLERY)
      第8回「ドローイングとは何か」入選
      個展「プルガダイス2019(仮)」(横浜・岩崎ミュージアム)

2020年 第9回「ドローイングとは何か」展入選
      「Into the Forest」展(銀座・ギャラリーゴトウ)

2021年 「WALK THE LINE vol.7」展 (銀座・ギャルリー志門)
      横浜高島屋美術画廊にて二人展(予定)


ドラードギャラリーの個展風景(タコマサルさん撮影)






書籍カバー挿画:
山崎洋子自伝「誰にでも、言えなかったことがある」(清流出版) 2014年


yokosan14607.jpg




新聞連載:
山崎洋子「レジェンド・オブ・ヨコハマ」(朝日新聞) 2014年9月~2016年6月
山崎洋子「昭和を紡ぐ店・人」(朝日新聞)2016年9月~2017年6月
山崎洋子「つながるヨコハマ」(朝日新聞) 2017年9月~2019年3月
山崎洋子「なにこれ?ヨコハマ」(朝日新聞)2019年4月~2020年12月







以下は本ブログのおもな記事・およびyoutubeのリンクです。
お好きな時にお好きなところへ飛んでみてください。


ギャラリー(おもに絵画)

展示の記録

版画

■アスペルガーネタ「発達障害のこと」

■鬱病ネタ「心の病気のこと」

共感覚ネタ

■そのほかのつぶやき「聞いてくれたらうれしいこと」

■世界観「プルガダイスってどんな世界?」





■動画(2013年7月・岩崎ミュージアム)

abgel.png

http://www.youtube.com/watch?v=YapjQLdPhLs&feature=youtu.be
(Ushinox Ushonosukeさん撮影)

http://www.youtube.com/watch?v=ryzPbXiEHNA
(Moimoiさん撮影)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 横浜 個展 プルガダイス 山崎洋子 新聞 入選 シェル美術賞 岩崎ミュージアム

コメント

はじめまして

【芸術の20世紀 喪失宣言】一現代美術・残された最後の提案一

本当の「20世紀」
http://geijutuno20ctsousitu.blog.fc2.com/
3870vtni@jcom.home.ne.jp


はじめまして、こちらの記事を拝見し、興味をお持ちいただけるかと思い

このメールを送らせていただきました。

「天才の時代は終わらせなければいけないと思うのです。」
「いえ、それは100年も前に終わっていたのです。」

こちらへの投稿は筋違いかもしれませんが、お読みただければ光栄です。

このメールの投稿には、一切の営利に関わる意図はありません。

Re: はじめまして

本当の「20世紀」様
初コメありがとうございます。
長文のようなので、これからゆっくり読ませていただきます。

ニキさま

ベラドンナ展お疲れ様でした(*^▽^*)ノ
お知らせメールありがとうございます!
これからも、ご活躍くださいね♪
平塚の駅ビルの天井とかレストラン街に
昔何度か壁画を描く仕事に行きました。
今もあるのかなあ?もうないかなあ?
懐かしいです!

Re: ニキさま

茶流さま
コメントをありがとうございます。
そちらのブログに私からもコメントを投稿いたしました。
平塚にご縁があったのですね!なんとも嬉しいです。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございます。

私の方のブログにコメントをいただいたようでありがとうございます。

こちらでニキさんの作品も拝見しました。

とても活発に活動されているみたいですね。

ちなみに私も、ニキさんは男性の方かと思いました。(作品から)

また、ご意見、ご批判等いただければ、歓迎です。

ドキドキしながら書き込みしてます!

只今、私初体験中(笑)
こうやってコメントするの初めてなんですよ\(○^ω^○)/

一種の告白みたいで照れますが…
探究者ニキさんの言葉の選び方好きだなって思いました。

素直な言葉って印象でストレートに言葉が溶けこんで来るというか☆
単純にすごいなとも思いました(ノ≧∀≦)ノ

私…もうずっと良い事なくて。。
自暴自棄までは行ってないんですけどほぼ近い状態で(汗)

だから思い切って連絡しました(*^_^*)
迷惑であればコメント即消してくださいね。

緊張しながらも楽しみに探究者ニキさんからの連絡待ってます(o^∇^o)

Re: ドキドキしながら書き込みしてます!

むらさき様

初コメントありがとうございます。
言葉はここ数年でようやく、うまく使えるようになってきました。
昔言いたかったことを今ようやく言える、みたいな感じですね。

ずっといいことがなかったとは大変でしたね。
まあでも自暴自棄そのものにはなりませんように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)